2012年04月14日

日本語を使った英語学習に潜む矛盾

なぜ日本人は英語が苦手なのでしょうか。

答えは明確です。

もちろん「日本語が英語と構造的に違っているから」です。

ではなぜ、できる人とできない人がいるのでしょうか。

そう、決定的な考え方の違いがあるんです。

語学を習得する際、できない人は日本語に固執し、できる人は固執しません。

英語ができない人は、構造が違う日本語で英語を理解しようとしています。

これは例えるなら、ケータイで映画をみるようなものです。

できないことはないけれど、盛り上がりに欠け、ニュアンスもほとんど伝わりません。

大画面で腰をすえてみるべき映画を、いつでもどこでもが売りで軽量化されたケータイの小さな画面でみるのは矛盾した行為のように思います。

話を戻すと、「英単語のあいまいさを文構造で補う」英語を、「文構造のあいまいさを語彙の豊富さで補う」日本語で学ぶのは矛盾です。

できないことはないけれど、あくまで代替策です。のびません。

できているように思えても、結局は日本語の上に英語ができるので

・スピードについていけない

・単語の意味が一つでもわからなかったらパニックになる

・ニュアンスが分からない

・本文の内容に意識がいかない

・覚えるより忘れる量が多くなり、すぐに壁にぶつかる

・ちょっとでも復習しないとすぐ忘れる

・スピーキングができない

・発音が苦手

・ジャパニーズイングリッシュになる

といった症状がでてきます。

「英語は英語で学べ」といいますが、

英語を日本語で学ばないのは時間の無駄です。

時間がかかる割にゴールはジャパニーズイングリッシュですからね・・(^_^;)

ぼくは英語を英語で学ぶようにしてから壁を感じなくなりました。

まだTOEIC800なんで偉そうなことは言えないですが、英語のニュースは結構聞き取れます。

英語で聞いたのか日本語で聞いたのかわからなくなることもあります。

英語を英語で理解できるようになるために何をどう使っていくのがいいかをこのサイトで紹介していきます。


posted by chacingrainbows at 11:11| Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

〜当サイトについて〜

工学部三回生の時点でTOEIC800をとった管理人が、斬新で効率的な英語学習法をお教えします。
「1から英語学習を始めるならこうする」という方法を書いています。
学習法だけでなく、使う教材などを考えた適切な学習プログラムも考えていきたいと思っています。
ウェブサービスなどを有効に活用したやり方を紹介していくつもりなので、英語力を伸ばしたいけれど英会話学校や有料サービスに多額のお金を払う余裕がないという方も必見です。
英語が苦手な方でも得意な方でも伸びる方法なので、とりあえず見ていってもらえるとうれしいです。
まだまだサイト作成の途中ですが、これからがんばって更新していくので気になった方は是非ブックマークをお願いします!
posted by chacingrainbows at 23:20| Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

800を確実に超えるための学習プログラム

まず700を確実に超えるための学習プログラムの記事をよんでください。

800を超えるための勉強法は、実は基本的に700の時とほぼ同じです。
リスニング完全トレーニングと英作文はずっと続けてください。
変えるのは実践的な練習のレベルです。

リスニング
いよいよリスニングをネイティブと同じレベルにする時が来ました。
動画サイトはfoxnewsを使ってください。
このサイトは完全にナチュラルスピードなので、これになれれば本番の音声がゆっくりに聞こえます。

リーディング
教材は海外のニュースサイトを使ってください。
CNNなどがおすすめです。
わからない単語や表現があっても文脈判断で想像して切り抜けるようにするのがポイントです。
800超えるれべるになると内容も結構わかるので楽しいと思います。

クセの矯正
また、ここからは自分のクセを矯正していかないと点数が伸びなくなることが多いです。
このサイトの「TOEICについて」カテゴリの各パートの記事と「参考書の効果的な使い方」の「TOEICテスト新公式問題集」の記事を参考にして、自分のクセを見抜きそれを矯正することをくりかえしてください。
上手くクセを矯正しながら勉強を続ければ、伸び悩んで無駄な労力を使わず済みます。

語彙
ここまでくればもう語彙は場数を踏んで覚えていくのがいいと思います。
900点以上狙う方に関しては究極の英単語シリーズの3と4を買って語彙を完璧にするのがいいと思います。



とりあえず基礎力さえ鍛えていれば、無料のサービスを活用してたくさん読んでたくさん聞いているだけでTOEIC800越えが可能です。
”基礎固め”の重要性が分かると思います。
他の人がテクニックを学んで多くのお金や時間を使っている一方で、皆さんは”実力で”800点を軽く超えることを目指してください。

最後に、無料で映画を見ることができるサイトveetleで映画をあげておきます。
このサイトを見れば、純粋に「英語力をつけたい」と思えると思います。
そういう純粋な好奇心が英語学習の最高のスパイスになります。
この方法で一人でも多くの人が楽しくTOEICを学び、点数を上げるだけでなく英語自体にも興味をもってそのあとも学習を続けてくれるとうれしいです(^.^)
posted by chacingrainbows at 06:22| Comment(0) | - | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。